最新情報 中国行き格安航空券 中国国内線 格安ビジネスクラス 各種フォーム  
中国査証(中国ビザ)   問題集 Q & A   携帯版ホームページ   御利用案内 変更取消について  
お問合せ御予約 プライバシーポリシー GYC旅行所在地 中国旅行記 相互リンク集 

日本国籍の方用

* 中国当局の都合により、料金、所要日数、必要書類などが予告なく変更になることがあります。
また、領事の判断により申請条件を満たしても、ビザを発給されないこともあります。予めご了承下さい。

新型コロナ禍期間中申請できるビザはシングルのみ

海外から帰国2週間以内の方はビザ申請できません。

申請条件の変更が多いため、事前確認必要!

種 類

名称 申 請 条 件 必 要 書 類
90日滞在ビザ
(1次入境)
M/F ・商用・短期留学・訪問・考察・観光・友好交流目的で1回入国可
・有効期間は発行日から3ヶ月
90日間滞在可能
・パスポート(残存期間
9ヶ月以上)空白は2ページ以上必要
*中国の各地省政府レベル外事弁または商務庁から発行された招聘状が必要

見本:外事弁招聘状 または 商務庁招聘状

必要書類:

@パスポートの原本
 
(必要残存期間は左記参照)
 
未使用及び2015年以降発行されたパスポートでビザを申請する場合は直近の旧パスポート原本の提出が必要。紛失または初めてパスポートを取得した場合その理由書を添付する必要。
A写真2枚 (縦横 45mm×35mm)カラー・背景白無地鮮明な証明用写真、スピード写真可、自作の物は不可
    2017年1月より、中国ビザを申請する際に、写真のサイズ及び背景の色などが厳しく要求されます。
    規定サイズ(規格)に満たさないものは申請できません。詳細はこちらをクリックして確認してください。
 写真はオンラインにうまく登録できなければ、規定を再度ご確認のうえ、撮りなおしが必要です。

Bパスポートの写真つきページのコピー一枚(A4サイズ用紙にコピー)
・最後取得したビザページのコピー
(A4サイズ用紙にコピー)
・Cビザ申請表(10ページ)(全員オンライン直接入力必要) 入力サンプル

D健康承諾書(中国語版・提出用・A4サイズ用紙にプリントアウトして),
          参考用訳文
*
E中国の各地省政府レベル外事弁または商務庁から発行された招聘状一枚
    見本:外事弁招聘状 または 商務庁招聘状
 
 (FAX・PDFでも可。領事判断で原本を要求される場合があります)

1次親族訪問
(
1次90
Q2 ・有効期間は発行日から3ヶ月
90日間滞在可能
・パスポート(残存期間
9ヶ月以上)空白は2ページ以上必要
中国籍の親戚をお持ちの方のみ申請できます。
*申請者の年齢制限なし

在中親族の招聘人資格:
@日本役場発行された戸籍謄本にお名前を載っている日本人配偶者のご両親
A中国の戸籍簿コピーで親族関係を反映できる方
B中国の公証書で親族関係を証明できる方

必要書類:

@パスポートの原本
  (残存期間6ヶ月以上)空白は2ページ以上必要です。
 
未使用及び2015年以降発行されたパスポートでビザを申請する場合は直近の旧パスポート原本の提出が必要。紛失または初めてパスポートを取得した場合その理由書を添付する必要。
A写真2枚 (縦横 45mm×35mm)カラー・背景白無地鮮明な証明用写真、スピード写真可、自作の物は不可
    2017年1月より、中国ビザを申請する際に、写真のサイズ及び背景の色などが厳しく要求されます。
    規定サイズ(規格)に満たさないものは申請できません。詳細はこちらをクリックして確認してください。
 写真はオンラインにうまく登録できなければ、規定を再度ご確認のうえ、撮りなおしが必要です。

Bビザ申請表(10ページ)(全員オンライン直接入力必要) 入力サンプル
Cパスポートの
写真つきページのコピー一枚(A4サイズ用紙にコピー)
D最後取得したビザページのコピー
(A4サイズ用紙にコピー)

E親族関係の証明ができる戸籍謄本(中国籍明記必要/発行3ヶ月以内のもの
  (同一家族で同一種類同時申請の場合は戸籍謄本一通で結構です)
 (ビザ申請者に関し、国籍留保の記載がある場合は、先に国籍選択をして下さい)
F在中親族からの招聘状及び身分証の両面コピーが必要(日本人配偶者からの招聘状使用不可)
   見本及びテンプレート(配偶者からの招聘状使用不可/招聘できる方を左欄参照)
G申請者コロナ期間中訪中理由書
H未成年の方、中国国籍を持つ親御の在留カードの両面コピー及び両親パスポートの写真つきページコピー(A4サイズ)の添付が必要。

*元中国籍の方、初めてビザを申請の際には元の中国パスポートの写真つき面ページのコピー添付必要。2回目以降は前回ビザのコピーを添付必要。

*未成年者がQ1/Q2ビザを申請する場合、
中国国籍を持つ親御がお子様が生まれる前に永住資格を未取得の場合は:(中国国籍離脱証明があれば、申請可)
@5歳未満の場合は、日本に18ヶ月以上住み続く必要があります。
   5歳以上の場合は、日本に30ヶ月以上住み続く必要があります。
A
新パスポートで上記日本に住み続く期間を証明できなければ、旧パスポートの添付が必要。
Bビザ申請表の5.5欄に父親と母親両方のサインと日付記入必要。サンプルご参照。
C申請表の記入が親御代筆の場合は申請表の5.1 - 5,4も記入必要。
D未成年申請者全員の中国籍を持つ親御の保証書を添付必要。

  お子様が日本で生まれた場合:例文はこちらをクリック下さい。

  お子様が中国で生まれた場合:例文はこちらをクリック下さい。
**中国で生まれた未成年の方は中国国籍離脱証明(中華人民共和国退籍証書)があれば、上記保証書の添付不要。

家族団欒
長期家族訪問
Q1 ・有効期間は発行日から3ヶ月
中国籍の親戚をお持ちの方のみ申請できます。
*申請者の年齢制限なし

ビザには滞在可能日数が「000」と記され、中国に入国してから30日以内に現地所轄公安局にて居留許可を申請して下さい。

*元中国籍の方、初めてビザを申請の際に旧パスポートの写真つき面ページのコピー添付必要。2回目以降は前回ビザのコピーを添付必要。

在中親族の招聘人資格:
@日本役場発行された戸籍謄本にお名前を載っている日本人配偶者のご両親
A中国の戸籍簿コピーで親族関係を反映できる方
B中国の公証書で親族関係を証明できる方

必要書類:

@パスポートの原本
    (残存期間6ヶ月以上)空白は2ページ以上必要です。
   未使用及び2015年以降発行されたパスポートでビザを申請する場合は直近の旧パスポート原本の提出が必要。紛失または初めてパスポートを取得した場合その理由書を添付する必要。
A写真2枚 (縦横 45mm×35mm)カラー・背景白無地鮮明な証明用写真、スピード写真可、自作の物は不可
    2017年1月より、中国ビザを申請する際に、写真のサイズ及び背景の色などが厳しく要求されます。
    規定サイズ(規格)に満たさないものは申請できません。詳細はこちらをクリックして確認してください。
 写真はオンラインにうまく登録できなければ、規定を再度ご確認のうえ、撮りなおしが必要です。

Bパスポートの写真つきページのコピー一枚(A4サイズ用紙にコピー)
C最後取得したビザページのコピー(A4サイズ用紙にコピー)
D親族関係の証明ができる戸籍謄本(中国籍明記必要/発行3ヶ月以内のもの
    (同一家族で同一種類同時申請の場合は戸籍謄本一通で結構です)
  (ビザ申請者に関し、国籍留保の記載がある場合は、先に国籍選択をして下さい)

Eビザ申請表(10ページ)(全員オンライン直接入力必要) 入力サンプル
  *未成年者単独申請される場合は同行親のパスポートコピーの添付が必要です。
F
申請者コロナ期間中訪中理由書
G未成年の方、中国国籍を持つ親御の在留カードの両面コピー及び両親パスポートの写真つきページコピー(A4サイズ)の添付が必要。
HQ1を申請の前に、現地公安に申請して良いかを事前確認して、誓約書の添付が必要。

中国国籍の方の配偶者の場合
*在中配偶者の親御様からの招聘状及び身分証の両面コピー見本及びテンプレート(日本人配偶者からの招聘状使用不可/招聘できる方を左欄参照))
*親御様と
配偶者の親子関係を証明される公証書の原本とコピー

未成年者寄養に関しては,以下の書類も必要です

(一) 日本外務省,中国駐日大使館総領事館で認証済みの"寄養委託書"原本とコピー
(二) 委任者の旅券原本,コピー,査証申請者(寄養される児童)の"出生証明"原本とコピー
(三) 寄養受託者(中国で児童を受け入れる者)発行の寄養同意書,及び身份証コピー
(四) 査証申請者(寄養される児童)の父母のどちらかが中国人の場合,その中国人父母の"在留カード"コピー

*元中国籍の方、初めてビザを申請の際には元の中国パスポートの写真つき面ページのコピー添付必要。2回目以降は前回ビザのコピーを添付必要。

*未成年者がQ1/Q2ビザを申請する場合、
中国国籍を持つ親御がお子様が生まれる前に永住資格を未取得の場合は:(中国国籍離脱証明があれば、申請可)
@5歳未満の場合は、日本に18ヶ月以上住み続く必要があります。
   5歳以上の場合は、日本に30ヶ月以上住み続く必要があります。
A
新パスポートで上記日本に住み続く期間を証明できなければ、旧パスポートの添付が必要。
Bビザ申請表の5.5欄に父親と母親両方のサインと日付記入必要。サンプルご参照。
C申請表の記入が親御代筆の場合は申請表の5.1 - 5,4も記入必要。
D未成年申請者全員の中国籍を持つ親御の保証書を添付必要。

  お子様が日本で生まれた場合:例文はこちらをクリック下さい。

  お子様が中国で生まれた場合:例文はこちらをクリック下さい。
**中国で生まれた未成年の方は中国国籍離脱証明(中華人民共和国退籍証書)があれば、上記保証書の添付不要。

(本人)

就職駐在

外国人工作許可証通知


または

外国人工作許可証

または

Z ・有効期間は発行日から3ヶ月
・6ヶ月以上1年以内の現地駐在
・1年以上の滞在は、現地で延長更新
ビザには滞在可能日数が「000」と記され、中国に入国してから30日以内に現地所轄公安局にて居留許可を申請して下さい。

・パスポート(残存期間6ヶ月以上)空白は2ページ以上必要

重要注意事項

外国人工作許可通知を発行され、データベースに反映されなく,領事館にて確認を取れない事例が何件かあったため、当分普通申請のみ承ります。

また、申請されて領事館にてデータベースでお客様の情報を確認されない場合は、再申請が必要で、予めご了承下さい。

外国人工作許可証の場合は、お客様ご自身でQRコードの情報を読み取って、A4サイズの紙にプリントアウトして添付必要。

*中国の各地省政府レベル外事弁または商務庁から発行された招聘状(PU)が必要

見本:外事弁招聘状 または 商務庁招聘状

・現在お持ちの居留許可は有効期間内なら,招聘状(PU)の提出免除、変わりに所在会社から在職証明書を添付必要
  サンプル(pdf) 及び テンプレート(word2003)

必要書類

@パスポートの原本
      (残存期間6ヶ月以上)空白は2ページ以上必要です。
   
  未使用及び2015年以降発行されたパスポートでビザを申請する場合は直近の旧パスポート原本の提出が必要。紛失または初めてパスポートを取得した場合その理由書を添付する必要。
A写真2枚     --- (縦横 45mm×35mm)カラー・背景白無地鮮明な証明用写真、スピード写真可、自作の物は不可
    2017年1月より、中国ビザを申請する際に、写真のサイズ及び背景の色などが厳しく要求されます。
    規定サイズ(規格)に満たさないものは申請できません。詳細はこちらをクリックして確認してください。
  写真はオンラインにうまく登録できなければ、規定を再度ご確認のうえ、撮りなおしが必要です。

B下記いずれか一点

  外国人工作許可通知(中国語と英語両方必要・バーコードつきものならコピー可)  
  常駐代表機構登記証
     外国専家来華工作許可証書
    外国人短期工作証明

Cビザ申請表(10ページ)(全員オンライン直接入力必要) 入力サンプル
Dパスポートの写真つきページのコピー一枚(A4サイズ用紙にコピー)
E最後取得したビザページのコピー(A4サイズ用紙にコピー)
F健康承諾書(中国語版・提出用・A4サイズ用紙にプリントアウトして),
          参考用訳文
G中国の各地省政府レベル外事弁または商務庁から発行された招聘状一枚
    見本:外事弁招聘状 または 商務庁招聘状

・現在お持ちの居留許可は有効期間内なら,招聘状(PU)の提出免除、変わりに所在会社から在職証明書を添付必要
  サンプル(pdf) 及び テンプレート(word2003)

  (御注意:ビザ申請時に、健康診断書添付不要中国国内に必要があるかは現地にて御確認下さい。

個人目的査証

(長期:1年以上)

就職留学駐在
(家族ビザ)

S1 ・有効期間は発行日から3ヶ月
・6ヶ月以上1年以内の現地駐在
・1年以上の滞在は、現地で延長更新
ビザには滞在可能日数が「000」と記され、中国に入国してから30日以内に現地所轄公安局にて居留許可を申請して下さい。

・パスポート(残存期間6ヶ月以上)空白は2ページ以上必要

招聘者居留証の残存期間が下記条件を満たす必要
 ビザ申請者の予定訪中日より起算12ヶ月以上必要
  足りなければ招聘者所在会社から更新予定があるとの証明書を添付必要
  サンプル(pdf) 及び テンプレート(word2003)

申請できる方

配偶者
父母
18未満の子女

*中国国籍の親を持つかつ中国に生まれ、未成年の方は中華人民共和国退籍証書」が必要です。


必要書類

@パスポートの原本
    (残存期間6ヶ月以上)空白は2ページ以上必要です。
    
未使用及び2015年以降発行されたパスポートでビザを申請する場合は直近の旧パスポート原本の提出が必要。紛失または初めてパスポートを取得した場合その理由書を添付する必要。
A写真2枚     --- (縦横 45mm×35mm)カラー・背景白無地鮮明な証明用写真、スピード写真可、自作の物は不可
    2017年1月より、中国ビザを申請する際に、写真のサイズ及び背景の色などが厳しく要求されます。
    規定サイズ(規格)に満たさないものは申請できません。詳細はこちらをクリックして確認してください。
 写真はオンラインにうまく登録できなければ、規定を再度ご確認のうえ、撮りなおしが必要です。

B親族関係証明:(下記いずれか一点

  戸籍謄本(原本発行3ヶ月以内のもの
  親族関係公証書等

Cビザ申請表(10ページ)(全員オンライン直接入力必要) 入力サンプル
D招聘状 見本及びテンプレート
ES1を申請の前に、現地公安に申請して良いかを事前確認して、誓約書の添付が必要。
F申請者のパスポートの写真つきページのコピー一枚(A4サイズ用紙にコピー)
G申請者最後取得したビザページのコピー(A4サイズ用紙にコピー)
H招聘者パスポートコピー(写真付きページ)コピー一枚
I招聘者居留証全ページのコピー(もしくは居留許可のコピー)

J健康承諾書(中国語版・提出用・A4サイズ用紙にプリントアウトして),
          参考用訳文
K中国の各地省政府レベル外事弁または商務庁から発行された招聘状一枚
    見本:外事弁招聘状 または 商務庁招聘状

個人目的査証

就職留学駐在
(家族ビザ)

S2 ・有効期間は発行日から3ヶ月
・パスポート(残存期間9ヶ月以上)空白は2ページ以上必要

招聘者居留証の残存期間が下記条件を満たす必要
 ビザ申請者の予定訪中日より起算6ヶ月以上必要
  足りなければ招聘者所在会社から更新予定があるとの証明書を添付必要
  サンプル(pdf) 及び テンプレート(word2003)

申請できる方

配偶者
父母
子女

*中国国籍の親を持つかつ中国に生まれ、未成年の方は中華人民共和国退籍証書」が必要です。


必要書類

@パスポートの原本
       (残存期間9ヶ月以上)空白は2ページ以上必要です。
    
  未使用及び2015年以降発行されたパスポートでビザを申請する場合は直近の旧パスポート原本の提出が必要。紛失または初めてパスポートを取得した場合その理由書を添付する必要。
A写真2枚     ---  (縦横 45mm×35mm)カラー・背景白無地鮮明な証明用写真、スピード写真可、自作の物は不可
    2017年1月より、中国ビザを申請する際に、写真のサイズ及び背景の色などが厳しく要求されます。
    規定サイズ(規格)に満たさないものは申請できません。詳細はこちらをクリックして確認してください。
 写真はオンラインにうまく登録できなければ、規定を再度ご確認のうえ、撮りなおしが必要です。

B親族関係証明:(下記いずれか一点

  戸籍謄本(原本発行3ヶ月以内のもの
  親族関係公証書等

Cビザ申請表(10ページ)(全員オンライン直接入力必要) 入力サンプル
D招聘状 見本及びテンプレート
E申請者のパスポート(写真付きページ)コピー一枚
F申請者最後取得したビザページのコピー(A4サイズ用紙にコピー)
G招聘者のパスポートコピー(写真付きページ)コピー一枚
H招聘者居留証全ページのコピー(もしくは居留許可のコピー)

I健康承諾書(中国語版・提出用・A4サイズ用紙にプリントアウトして),
          参考用訳文
J中国の各地省政府レベル外事弁または商務庁から発行された招聘状一枚
    見本:外事弁招聘状 または 商務庁招聘状

    ビザ取得申込みに関してのご質問は、メールにてお願いいたします。 

申請進展状況の確認は御電話でお願い致します。  

 

Copyright (C) 2001-2005 Sankyo Business Co.,Ltd.  All Rights Reserved